最新情報・日産フェアレディZ関連情報

Information  2021年 DATSUN FREEWAY "Blog"
    
    昨年の8月末にて、約13年間も勤続してくれた、なっちゃんが退職されました。(令和3年3月記)
      彼女は、18才の時から、このような整備鈑金塗装工場の通販や電話の受付、そして経理事務までの
      任せられるように成長してくれました。途中、ご結婚もされて、幸せな家庭も築かれています。
      多くのお客様や、米国の友人達もできて、毎年の訪米も楽しみにしていました。
     この場より、お客様へ感謝をお伝えいたします。そして、長年の勤続に敬意と感謝を贈りたいと思います。
        
  2008年 2009年 2010 年 2011年  2012年  2013年
  2014年ブログ      
        
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ■ ■ ■ ■ ■ ・・・・・・・・・・・・・・・・・
























8月08日(金曜日)

 ○ 今日、東京オリンピック2020が、終了しました。
   昨年から、1年延期された祭典ですが、この世界中に蔓延した
   疫病・コロナ・COVID-19、呼び方は色々ですが、人類の歴史に
   残る、東京オリンピック2020。

   開催そのものが危ぶまれた、世界大会でしたが、各国の参加
   アスリート達からは、連日の感謝と称賛が伝えられました。
   
   こうしたなか、最終日の前日に、女子50kg級のレスリングで、
   地元選出のアスリートが、ゴールドメダリストに!!

   なおかつ、娘達とは同じ幼稚園や中学と同じ。次女と1才違い。
   妻とは、以前からのママ共! 嬉しいですね。
   
   もっとも、才能は早くから頭角を表し、中学2年生からは都内の
   ナショナルチームに移籍していました。

   この後は、パラリンピックが始まりますね。未だ都内の交通規制

   は有りますが、大きなエネルギーを頂いた、スポーツの祭典と
   なりました。全ての選手の皆さん、ありがとうございました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


























8月06日(金曜日)

 ○ 久々に、S30の全塗装・修理をいたしました。
   昨年から、お待たせしていたお客様で、ご予算と納期の希望
   に合わせた行程で、施工をいたしました。

   正確には、S31・インジェクションの車両です。1977年
   S31・後期のタイプは、現在2シーターと、4シーターの2台が
   入庫しています。(4シーター車は、ガソリン漏れなど)

   こうした旧車は、過去の補修歴など、見極め(見積もり)が、
   難しく、着工をしてみないと費用確定が、出来ない部位があり!
 
   オーナーさまのご希望や、外観での目視で概要的な、見積もり
   をいたします。
   パーツでは、製廃のパーツ手配が、納期などの行程を左右する
   ので、緊急輸入や探すことも事務方の仕事です。

   通常なら、1〜2年を要する仕事を、短期集中で作業・施工を

   進めました。 全ガラス脱着無し・ドアーやボンネットなど閉めた
   ままでの、全塗装です!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



































7月31日(土曜日)

 ○ ようやく、「ワクチンパスポート」と、なる物を頂きました!
   申告は、初日の7月26日に住まいの市町村との事!

   早速に26日(松戸市)に申請手続きをいたしました。
   郵送で届くとのことで、3日後に受け取りました!
   見た最初の印象は、、、A4サイズの印鑑証明??

   まっ、無料でこのコロナ接種も行き届かない状況では、仕方
   ないと思い、ありがたく頂きました!

   同市内では、周辺の市町村に比べても、ワクチンの接種は、
   早い方でした! 市の担当者達には、とても感謝しています。

   お国に方へは、オリンピックの開催中のなかですので、落着き
   ましたら、もう少しコンパクトなサイズでの発行をお願いしたい
   ですね。


   連日の日本のアスリート達の活躍や、海外からの参加者や

   報道関係者らの、ツイートや感謝の言葉が流れてきます。

   各地からの称賛や、心温まる報道は、この猛暑の季節に、
   日本人として、とても嬉しく思い、再中止の危惧も有った、
   東京2020年オリンピックが、開催されて良かったと思って
   います。 ありがとう、感謝を贈ります。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

































7月13日(火曜日)

 ○ 日本時間の先週、金曜日にエアー(航空便)にて緊急輸入!
   指定した、成田空港に到着したのは、12日、月曜日の午後。

   それで、今日の午後に成田空港に行きました。
   約2年ぶりの成田空港ですね!いろんな思いが有りました!
   でも行くのは、税関です。(ターミナル2は閑散としていました)

   運送会社へ運賃の支払い、税関にて電子申告、JALの保税
   倉庫へ支払いと、搬出の申告など、約50kgの輸送!
   米国内での保安基準が厳しくなり、費用が嵩みました。

   翌日より、順次の発送をしています。
   今回はエアロパーツは含まれtいませんが、遅れていた商品
   や、緊急性の高いパーツを輸入いたしました。

   船便より、少量ですが、やはり種類は多いので、インボイスの

   作成や確認に時間がかかりました。
   
   エアフロメーター(OH済・L20ターボ)は、東京日産さまへ。
   純正・製廃のインジェクターは、当社分。 Z31のディストル
   ビューターは、業者さま。

   遅れ遅れの、Z32ダッシュマットは、刺繍の手配や発送!
   その他、順次に発送いたします。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 

 

 
















 

 

 

 

 

 







6月10日(月曜日) ”特別企画”

 ○ 
海外製品の輸入、エアロパーツについて記載します!
   最近お問い合わせの多い、Kaminari(カミナリ)社など。


   通常、日本でも多いですが、取り付け解説書は、付いていません。
   その為、装着・塗装などを依頼する場合、経験のあるお店Shop
   を選んでください。(自動車ディーラーは事前に相談を!)

   CA州・Stillen社は、取り付け解説書が有りますが英文です。
   Kaminari社・TwinZ社・CZP社・Z1社など、付いていません。

   
輸入費用・納期などについて!
   多くの会社が、中国や台湾や中南米で製造している製品です。
   自国内で製造してるのは、Stillen・Kaminari・iberuruなどです。
   それでも、発注から生産まで通常、1ヵ月ぐらいかかります。


   特に、FRP製品は変形や収縮のリスクが有るので受注生産と
   思ってください。

   販売価格は輸送費用・輸入運賃費用などを加味します。
   例えば、運賃の安い海上輸送。早いが運賃が高い航空便の
   輸送(日本へ輸入)など。(近年、燃料費の高騰有り!)

   海上輸送は、米国側での輸出申告と船へ搬入に、約1週間。
   日本まで海上輸送、約2週間。荷出し・搬出に3日ぐらい。
   LAらかの輸入には、約1ヵ月を要します。(時々停滞有り)

   米国内での輸送費用は、日本での費用よりも高額です。
   手から手で渡す人件費が高いと思ってください。
   エアロパーツは、大型商品です、リアーバンパーやフロント
   バンパーなど、軽量ですが超大型の段ボール箱です。

   弊社の販売価格は、こうした輸送費用を考慮して価格決定
   を致します。節約の為、自社通関・輸送をしています。 

   お問い合わせの多い、米国Kaminariの販売価格は、当社の
   HP上にある、Zのエアロ(Kaminari)価格を比較参考に見て
   ください。お急ぎエアーでの輸入は、お見積もりします。


PS:Kaminari社は、海外からの注文が面倒なようで、直販・直送はしていません。
    オーダーのリクエストは、全部弊社に転送してきています。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





























5月28日(金曜日)

 ○ 遅れに遅れた、通関に行きました!
   以前にも記載しましたが、世界的なコンテナの不足状態です。

   海運会社よりは、前触れも無く海上運賃の請求書が・・・。
   米国内の情報や、国内でも報道されたように、中国の輸出再開
   で、市場のコンテナが中国に集まっているようです。

   聞き出した情報では、コンテナの入札価格の高騰!
   海上運賃は、ガソリンと同様に、燃料費の高騰が!
   前回の輸入より、軽量なのに、約1.5倍の輸送費用が・・。

   まっ、もう届いているので仕方なく了承・・・。
   Z1・Stillen・CZP・北米Nissan、etcと、約270kgの輸入。
   S30から370Zのパーツと、多機種の部品輸入なので、申告や
    課税・非課税の仕分けから、為替価格の記載など、PC申告。


   こうした中、パーツの紛失、製品の違い、破損など当方のリスク
   になるが、時間とコスト費用など輸入には処理能力が必要です。
   
あっ!忍耐も必要かな!ダッシュマットが届かない・間違いも、
    只今、米国側へメールしています・・困ってます!5月31日記

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




















4月20日(火曜日)

 ○ 昨年末ごろより、数台のZ31・Z32などに共通した、カムカバー
   からのオイル漏れを、連続修理しています。

   その中で、300ZR(VGツインカム)のエンジンオイル漏れなどを
   修理しましたので、これをご報告いたします。

   担当したスタッフは、Z32よりはインテークマニホールドの脱着は
   容易だと言っていました。 ここ数年、300ZRのエンジン分解は
   していないので、私はやや記憶が薄れています・・・。


   Z32のと違いでは、タイベルカバーが、アルミ鋳物製とのことや、
   インテークの形状が異なることや、ダイレクトコイルが異なること
   などで、Z32のNAエンジンとは類似しています。


   黒い結晶塗装や、赤いカムカバーなどは、Z32よりも存在感が
   あるのと、こうした塗装を再生することで、エンジンの起動を、
   楽しませてくれますね。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











4月13日(木曜日)

 ○ 昨年、11月ごろにようやく、米国ニューヨークの業者と連絡が付き
   12月25日に約30個ほどを、UPSP(米国郵便)で発送をして頂き
   ましたが、年を明けても届かず、Shippingの番号を追跡しても不明!

   結局のところ、郵便事故! Sorry・・・で、終わり!!
   まっ、しばらく待ちましたが、状況は変わらず。キーホルダーです!
   先方には構わず、再オーダーをして、今日届きました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



















4月10日(木曜日)

 ○ 3月の初めころから、240ZGのロアーノーズの修理をしていました。
   あまり、やりつけねい作業ですが、これまでの補修が酷く、かえっ
   て、修理内容が難しくなりました。

   担当したスタッフは、お客さまに指導をするなどして、修理内容を
   解説して助言をしていました。


   もちろん、今は生産廃止のパーツです、とうじでも一番高額な部品
   でした。 製法はハンドメイドのFRP形成品。
   約20万ほどの、修理・塗装費用をいただきました。


   S30系の車両修理は、正直大変です。パーツの供給・入荷待ち・
   停滞、必ずこうしたことが発生いたします。
   お問い合わせは、ほぼ毎月、数件有りますが、現状弊社では、
   長期に渡るレストアは、お受け出来ません!すみません!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



















3月25日(木曜日)

 ○ 本来なら、3月の初めころに入荷(大井埠頭への入船)予定をして
   いましたが、ロングビーチ港からの出帆が、2週間遅れて、さらに
   大井埠頭への到着予定も、海上輸送中に、1週間遅れました。

   こうした混乱や予定の乱れは、昨年より始まっていました。
   昨年の中頃より、中国の輸出が大幅に回復して、世界中のコン
   テナが、中国に集まってコンテナ不足が続いているようです。


   予約が取れず、Carsonの倉庫に集まった、パーツが増えに増え
   て、約300kgオーバー!
大型のフルエアロパーツが多い!

   現地の輸出申告と搬入に、約1週間。
   海上輸送に、約2週間。・・・今回は、東京の大井埠頭へ入船を
   いたしました、通関はその3ー4日後に行きます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















3月03日(月曜日)

 ○ 新コロナのワクチン接種が始まったようですね。
   最初は医療従事者の方々から、そして高齢者の方々へと
   波及していくようです。

   直接的に知人が感染したとか、重症化したとかは、有りま
   せんが、この時代の記憶を残すためにも、ここに書き残して
   おくことにいたしました。

   今日は、3月3日、”ひな祭り”
   このような時期ですが、毎年、妻がきちんとお雛様たちを飾
   ってくれます。 もちろん、私も手伝いますが、今年は妻が
   次女
(只今、テレワーク中なので)と二人で飾ってくれた。

   今日は、仕事のご報告は有りません!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・